プラセンタ化粧水はどのような効果があるのか?

      2016/03/19

プラセンタ化粧水の効果

プラセンタエキス入りの化粧水は人気がありますよね。

人気があるのは、プラセンタが美容効果に万能な成分だからです。

普段お使いの化粧品をプラセンタ入りの化粧水に変えることで、手軽にプラセンタ効果の恩恵を受け取ることができます。

プラセンタの効果

人間はアミノ酸と水分でつくられていますが、年を重ねるにつれてアミノ酸の形成も弱まり外部からの攻撃を受けやすくなり、お肌のバリア機能が弱まります。

そして細胞が傷つきターンオーバーがうまく働かなくなりシミ・シワなどお肌トラブルの原因になりますが、これを助けるのがプラセンタです。

アミノ酸は保湿成分のコラーゲンやセラミドと豊富に含んでいるのでそんなプラセンタ入りの化粧水を使うことで肌内部に隅々まで届け、トラブルのない弾力のある肌へと導くことができるのです。

プラセンタはビタミンCの何倍もの抗酸化作用がありますので、体内に蓄積された活性酸素を体外へ除去する働きをします。

プラセンタ入り化粧水は皮膚から吸収されるので瞬時に肌の内側にある真皮層にまで届き皮膚の酸化を防ぎます。

コラーゲンの生成を助けるので紫外線から受ける有害物質チロシナーゼを抑制してシミを抑制します。

実際に使用しているプラセンタ

私は内側からのケアとしてはプラセンタつぶを、外側からのケアには普段のお手入れの前にプラセンタ原液100%の美容液を導入液として使用しています。

フラコラ・プラセンタ美容液(外側からのケアにはコレ)

フラコラのプラセンタ美容液は安心安全の国産のプラセンタを使用した混じりっけなしのプラセンタエキス100%の美容液でお肌に直接、届くため付けた瞬間からお肌にうるおいを感じました。

プラセンタ原液100%でこのお試し価格は見たことがないので即購入。

惜しげもなく使えるから使用直後から肌のキメが整うのを実感しました。

プラセンタ美容液_文字入れ

プラセンタ原液100%美容液が980円(送料無料)で15mlも試せるなんて驚き!

パッケージもかわいくて、何度でも使いたくなるほど虜になりました。

顔だけではなく、胸の周りやひじ・ひざなど気になる箇所を集中的にケアすることでツルツルのお肌を手に入れられちゃいました。

原液100%でもリーズナブルだから気になる箇所にたくさん使えて、効果も抜群!
WHITE’stプラセンタエキス原液

フラコラ・プラセンタつぶ(内側からのケアにはコレ)

私の愛飲しているサプリメントはフラコラのプラセンタつぶというものでプラセンタ10,000mg!の他、美容成分アスタキサンチンやセラミドも配合しているので美容マニアにはうれしい成分ばかり。(プラセンタ成分が従来の2倍になりました。)

プラセンタも3粒に10,000mg!も配合され良心的な価格なので我慢せずに毎日摂取することができました。

飲み始めて3日目には肌の透明感や明るさが変わり、化粧ノリも全く違って気分も上がっちゃいました。

お試しも送料無料の980円だったから一度試したら手放せない!くらい効果を実感。

プラセンタつぶ文字入れ

高品質なプラセンタなのにリーズナブルな価格なところが続けるポイントですよね。

内側からのケアのおかげでホルモンバランスを整える効果により生理前などのお肌トラブルとも無縁になって素肌美人へももう少しです♪

高濃度で低価格!継続3日目に大人ニキビが減ったのは1日120円のプラセンタつぶのおかげ♪
WHITE’stプラセンタつぶ袋タイプ

プラセンタは予防するだけではなく美白効果も高いのでくすみも消すことが可能です。

どのプラセンタ化粧水がいいの?

化粧水は美肌有効成分と水で構成されていますが、プラセンタ入り化粧水の場合、プラセンタが含まれている量は美容液と違い、どの商品も数パーセントという少ない割合です。

しかし、プラセンタ入り化粧水の場合は他の成分に注目してください。

新陳代謝を促進させるビタミンC誘導体、肌の弾力を取り戻すコラーゲンやエラスチン、水分保湿のセラミドやヒアルロン酸の相乗効果で化粧水パワーを発揮します。

ですので、プラセンタ入り化粧水の場合は、プラセンタ以外の美容成分の含有量を基準に考えると良いでしょう。

動物性プラセンタ入りの化粧水は安全?

プラセンタは豚や馬、人間の胎盤から抽出されたエキスです。

植物の胚芽が成分の植物性のものや鮭などの魚卵膜から採れた海洋性のエキスもあります。

この中で最もエイジング効果があるのは、動物性プラセンタです。

国内産の豚や馬からの胎盤エキスは無菌な状態で徹底管理されているので安全性が高いです。

プラセンタの商品の中には表記されていないものや曖昧な記載の仕方をしているものまでありますのでハッキリ書かれている商品を選びましょう。

原産国や成分量などをチェックしてみてください。

プラセンタ化粧水の副作用

プラセンタは美容成分の中では、副作用が起こりにくいです。

使用している時にアレルギー症状(肌の赤みやかゆみ)や肌荒れが起きた場合は中止してください。

化粧水の中には色々な成分が含まれているのでプラセンタ以外の副作用かもしれません。

植物性プラセンタは大豆アレルギーを引き起こすこともありますので、もともとアレルギーのかたは使用しないでください。

植物由来なので、お肌には優しいことから化粧品に含まれていることが多いですが最も効果が高いのは動物性プラセンタです。

紫外線を受けたあとのケアですが化粧品の中でも成分が凝縮されている美容液は肌荒れの原因になるので、プラセンタ入りの化粧水でケアすることをおすすめします。

プラセンタ化粧水のメリット

肌は20歳ごろから老化してくると言われています。早くエイジングケアをすることで、お肌の劣化を防ぐことができます。

エイジングケアは若ければ若いほど効果があるとされていますので、プラセンタが配合されている化粧水を使ってみてはいかがでしょうか?

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。